転勤を機にマンションを貸すことにしました

マンションを購入

マンションを購入 / 不動産業者を通して貸す / スムーズに物事を進めることができてよかった

マンションを購入したのは、結婚してからのことでした。
夫婦共働きの生活であったので、できるだけ最寄りの駅に近い物件に住みたいという思いがあったからです。
はじめは賃貸物件を探していたのですが、調べていくうちに借金ではあるものの自分たちの資産にもなる分譲マンションの方が長い目で見るとお得であることに気が付きました。
住宅ローンに関しても夫も私も専門職でしたので、万が一、今後に私が妊娠や出産をすることがあっても職場に復帰したり、または転職することも容易である点もポイントとなったのです。
色々な新築の分譲マンションを巡り、希望の物件が見つかったのはマンション探しを始めてから半年ごとのことでした。
最寄りの駅から5分と何よりも立地が良いことや分譲マンションにありがちな高層系のものではなくて、低層であることも気にいりました。
部屋数も3LDKと広くて将来、子供ができた時にも子供部屋として仕切りのある部屋を作れることも魅力でした。
様々な手続きを経て住むことになったのですが、駅前にもかかわらず静かな環境です。
都心から少し離れた場所にあったからでしょう。
通勤や通学にむかう人の流れはあるものの、その時間帯を過ぎてしまえばあとは混雑することもなかったのです。
また、新居のために購入する家具などのインテリア選びも楽しい時間となりました。